皮膚を知り尽くしているから、できること。

キャンセルポリシー

株式会社ニコダームリサーチ

 

当社に試験を委託されたお客様が、お客様のご都合で試験をキャンセルされる場合は、本キャンセルポリシーが適用されますのでご確認をお願いいたします。

 

1.キャンセル受付について

 試験の依頼をキャンセルされる場合は、担当営業宛Emailおよび末尾記載の「4. キャンセル連絡先」E-mailの両方に連絡をお願いいたします。

併せて「受託試験キャンセル依頼書」へのご記入・ご提出もお願いいたします。

 

2.キャンセル効果発生日

◆ ヒト有用性評価試験

「試験依頼書」にて確定した「試験開始予定日」を効果発生日といたします。

 

◆  ヒト安全性/in vitro有用性/in vitro安全性/ex vivo有用性 評価試験

E-mailで試験のキャンセルを承った日(「キャンセル受付日」)を効果発生日といたします。ただし、「受託試験キャンセル依頼書」のご提出をもってキャンセルの効果が発生することといたします。なお、キャンセルのご連絡が営業時間外の場合には、翌営業日をキャンセル受付日とさせていただきます。

 

3.キャンセル費用

以下の【表1】、【表2】に記載のキャンセル費用が発生いたします。

 

◆  ヒト有用性評価試験

【表1】キャンセル費用A

 

◆  ヒト安全性/in vitro有用性/in vitro安全性/ex vivo有用性評価試験

【表2】キャンセル費用B

※既に試験準備のために費用が発生している場合の一例を記載しております。ここに記載されていない場合もございます。

【表1】 キャンセル費用A

試験開始予定日 キャンセル費用
 30日前まで  なし
29日前~14日前 試験費用の50%
13日前~7日前 試験費用の80%
6日前~当日 試験費用全額

【表2】 キャンセル費用B(一例)※

試験計画書等、ドキュメント作成が発生していた場合の作成費用
 倫理審査費用(審査終了後にキャンセルの場合)
協力機関へ既に発注していた場合のキャンセル費用
協力機関への試験サンプルの輸送等の費用
試験実施のために発注した試薬・細胞・皮膚モデル・皮膚等の費用
その他、試験実施準備のための諸費用

4キャンセル連絡先

  E-mailndr_sales-dept@nikkolgroup.com

 

  受付時間: 10時~16時