皮膚を知り尽くしているから、できること。

簡易一重項酸素検出法 (Singlet Oxygen Absorption Capacity法)

Diphenylbenzofuran (DPBF) が一重項酸素発生試薬 (Endoperoxide) により発生する一重項酸素によって分解されることを利用した検出方法です。

一重項酸素は活性酸素の一種であり、一重項酸素が紫外線などの影響により発生すると、メラニン産生や組織へのダメージなどがおこります。

 

活性酸素種のうち、これまでESRスピントラップ法など、大規模な装置を用いてしか検出できなかった一重項酸素について、蛍光強度を指標に算出することから、簡便に測定でき、複数検体を同時に測定することで相対比較も可能です。