皮膚を知り尽くしているから、できること。

育毛試験(長期ヒト使用試験)

特徴

製剤の育毛養毛作用について、日本皮膚科学会「男性型脱毛症診療ガイドライン」が策定されるなど、エビデンスが必要とされています。エビデンスの根拠となる評価試験を実施することが可能です。

試験概要

頭頂部撮影写真からの毛髪の状態の判定や、フォトトリコグラムによる毛髪計測を組み合わせることで、客観的な試験試料の育毛養毛作用を評価することができます。

試験例

■フォトトリコグラム

頭髪の一部を刈毛し、刈毛当日と3日後に同一部位の拡大画像をマイクロスコープを用いて撮影します。両画像の画像解析により、成長速度、毛直径、成長期毛率などのパラメータを測定します。

■頭頂部/前頭部写真撮影

デジタルカメラにて頭頂部や前頭部の写真撮影を行います。

 

 

 

※ご検討されている試験につきましては、こちらからお問い合わせ下さい。