皮膚を知り尽くしているから、できること。

保湿・バリア

特徴

皮膚の乾燥は角質水分量の減少や、角質バリア機能の損傷により引き起こされます。乾燥状態が続くと、最終的には深いシワの形成を誘導します。このため、天然保湿因子(NMF)や細胞間脂質の合成、タイトジャンクションに代表される細胞間接着装置構成因子の合成を促進する成分は、皮膚の保水能やバリア機能を強化する有効成分として展開する事が可能です。

受託試験



※ご検討されている試験につきましては、こちらからお問い合わせ下さい。